FC2ブログ

月のつぶや記

ささやかな日常の風景に言葉を添えて…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薔薇の…③

  キリシタンの里で    


丹精込めた棚田が
CIMG593.jpg 

きらきらと輝きながら空を映し
なだらかに海へとむかう



まるで日本の原風景を思わせるような景色が広がる静かな島々・平戸
その素朴な風景の中にひっそりと息づくように、いくつもの教会が点在しています。
「隠れキリシタン」としてなのか海を見下ろす小高い山の上にありながらも遠くからはあまり目立たず、
一見この先、道があるのかと疑わしくなるほど狭い道を登りきったところに忽然と現れる教会は
しかし、そこが結婚式とクリスマスのみの場所ではない事を
暮らしに根付いた祈りの場である事を
凛とした佇まいで示していました。

今回は日本の天主堂建築の開拓者といわれる「鉄川与助」氏の手がけたものを中心に
五か所めぐりました。





《田平天主堂》

CIMG561.jpg 


CIMG568.jpg 

赤煉瓦のがっしりとした造り
凄みすら感じるほど厳粛な気配を漂わせていました。
併設された墓地の墓石の数々は十字架が無ければ普通のお墓の様です。



《山田教会》

CIMG583.jpg 


CIMG587.jpg 


CIMG586.jpg 

天上の構造はコウモリ天上と呼ばれる独特のアーチ型
長崎の多くの教会で取り入れられている型
壁に張り巡らされたステンドグラスには蝶の羽が用いられています。
美しいけど、おびただしい数の蝶々が…
と思うと、ちょっと絶句。。。



《紐差教会・ひもさしきょうかい》

CIMG600.jpg 


CIMG605.jpg 


CIMG607.jpg 

白い壁が美しい教会
青いステンドグラス越しに中を覗いてみました。
アーチ状の白い柱が並んでいてとてもきれいです。



《宝亀教会・ほうききょうかい》

CIMG610.jpg 
 

CIMG611.jpg

外側にベランダのある珍しい建物
海の光と風をいっぱいに感じられそうです。
平戸市内では最も古い教会だそうです。



《平戸ザビエル記念協会》

CIMG615.jpg 


CIMG617.jpg


尖がった塔や淡いグリーンに白い縁取り
天辺の十字架はピンク色
全体にソフトで可愛らしいイメージでした。


今回は時間の都合や祈りの場所であるという神聖さから、
内部を見学できるところは少なかったのですが、
こんなにも個性的な教会が数多くあり、意匠を凝らしたデザインが,
どれもこれも印象的でした。



CIMG591.jpg 

。。。どこからともなく、讃美歌が?♪~。。。
(山田教会にて)
スポンサーサイト
[ 2014/06/06 00:48 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)
G.D.M.T. さん。
なにせタイトルに“薔薇の…”なんて言っちまったもんだから。。。
かなり焦って、バタバタと。。。
表示の手順も間違えるし…(おっと、これはまたあとで^_^;)

あ、ご挨拶まで忘れてました(爆)
今晩は!毎日不安定な空模様。
寒いのか暑いのか、降るのか降らないのかと思ったらゲリラ豪雨…
ハグちゃん、雷に怯えいませんか?

雨乞いをしてみたり、テルテル坊主で晴れを願ったり‥
自分の祈りなんて、ちっぽけなもので都合のいいことを願うばかりですけど、
本来の人生の指針、生活の指針、地域社会の為の祈りの場であることを
此処では感じました。

遠い国からはるばるやってきて、信仰を伝えた宣教師の方々。
それこそが、祈る心、信じる心があれば、
そこが聖地であると示してらっしゃるようです。

情けないことに、信仰心とはほぼ無縁ですが、
自然と神妙な気持ちになる場所でした。

へたに?(おっと問題発言^_^;)世界遺産にでもなって環境が崩れないうちに
機会があったらぜひどうぞ!
(飛行機でなくても行けますもんね!笑)



[ 2014/06/10 20:42 ] [ 編集 ]

うひゃ〜〜〜〜っっ!

ちょっと眼を離したら・・・怒濤の更新ラッシュゥゥ〜〜〜〜ッッ!!

見事な棚田の風景写真のあとに続くテキストに、じ〜〜〜んです。。。
『暮らしに根付いた祈りの場』という一節は、ほんとうにその通りで、
《祈る》ということの本質をズバリとついていますね。

遥か遠方にある「聖地」と呼ばれる場所まで、わざわざ出向かなければ
祈りが届かないなんて、バカなことがあってはならないです。
普段の暮らしのなかでこそ・・・ さらにつきつめるならば、
いつでもどこでも、自分の信じる神に《私(たち)》は祈ることができる・・・

ほんとうの神であれば、その祈りに、声に、
耳を傾けてくれないはずがありませんです、ハイ。

では、様々な教会の佇まいを、静かにみつめさせていただきます・・・

・・・って! ・・・ちょ!!
未確認飛行物体ハケーーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーーン!!!!(あぁ、ウルサイ(爆))

[ 2014/06/09 21:39 ] [ 編集 ]
Mary Ann さん。
一枚目ね!いいでしょ!?(若干、ドヤ顔)

なんか本当に静けさというか、厳かな空気が漂っていました。
がっちりと信徒を守っていく、そんな気概に満ちた建物です。

どの教会も派手さはないけど温かみがあって、
信徒の方を思いやる日程が組まれていたりとか
本来の宗教のあり方を感じさせられる場所でした。

教会だけじゃなくて、風景も!
ゆったりとしてて、
はい、いい旅でした(^_^)v
[ 2014/06/08 22:03 ] [ 編集 ]
一枚目の写真から、心惹かれましたが、
>暮らしに根付いた祈りの場である事を
>凛とした佇まいで示していました。
っていう文章を目にしてから見る、教会のお写真に、
ほんと、ぐっと心動きました。
いいなぁ。
いいご旅行でしたね!!
[ 2014/06/08 17:42 ] [ 編集 ]
むうさん。
ようやく?リクエストにお応えできました!(^^)!
レンタカーで巡りましたが、静かな所で交通量も少なくて、
運転しやすかったですよ。(狭い道はスリリングですけど…)
是非是非、行ってみてください。。遠いけど。。。

お次は更に大好きな?薔薇の園…の予定…
引っ張りまぁ~~す!!
[ 2014/06/07 08:35 ] [ 編集 ]
ボス。さん。
本当に神秘的ですらあって…
思わず懺悔しなければいけない、あんなことこんなことが。。。
(おっとと…爆)
[ 2014/06/07 08:27 ] [ 編集 ]
素敵すぎる!!!
行きたい・行きたい・行きたいぃ~~~行ってみたぁ~いv-259
どれも全部魅力的な教会ばかり!
でも蝶の羽はちょっと勘弁してください(笑)
これは2泊3日じゃもったいないわぁ~。
[ 2014/06/06 21:36 ] [ 編集 ]
ごきげんよう。
神秘的 v-259v-352
[ 2014/06/06 17:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。